Capital IdeasSM

Investment insights from Capital Group

Categories
長期投資
時間とボラティリティを味方に

苦難を乗り越えてきた市場、現状を冷静に見つめ投資を継続することが重要


株式市場には、いくつもの世界的な感染症拡大の影響を乗り越えてきた歴史があります。今回の新型コロナウイルスは、新たな脅威では ありますが、市場の急変は決して新しいものではありません。そうした局面では、投資家の判断が感情に左右されがちになります。現状 を冷静に見つめ、長期の目標を堅持し投資を継続することこそ、今投資家に求められていることと考えます。


キャピタル・グループ会長兼CEO、ポートフォリオ・マネジャー ティム・アーマー


全世界株式と主な世界的感染症の拡大(MSCI AC ワールド・インデックス、円ベース)

MSCI AC ワールド・インデックスは税引前配当再投資、円ベース。2000年12月29日を100として指数化。2020年3月13日までの週次。目盛は対数表示。 出所:MSCI、キャピタル・グループ


関連情報