Capital IdeasSM

Investment insights from Capital Group

Categories
機関投資家の皆様へ
欧州のグローバル企業に投資機会
マーティン・ホール
インベストメント・ディレクター
キーポイント
  • 2021 年の欧州市場は、感染症拡大の収束時期と各国政府の財政政策に左右される展開を想定
  • 欧州株式市場のバリュエーションは引き続き魅力的
  • 世界でもユニークな特徴を持つ欧州の大手企業に注目

欧州市場の見通し


2020 年は、新型コロナウイルスの感染拡大とそれに伴う都市封鎖を背景に、世界経済は 1929 年の大恐慌以来最悪の景気後退に陥りました。これに対し 2021 年は、IMF (国際通貨基金) によると、主要国経済は力強く回復する見通しです。


 



マーティン・ホール インベストメント・ディレクター。経験年数 39年。入社以前は J.P.モルガン・アセット・マネジメントに勤務。ケンブリッジ大学で自然科学と工学の学位を取得。CFA 協会認定証券アナリスト。