Capital IdeasSM

Investment insights from Capital Group

Categories
グローバル株式
2022年の10の投資テーマ

ウクライナ紛争、高インフレ、金利上昇など、市場はかつてないほど先行きが不透明で、投資家は新たなリスクと市場の変化に直面しています。各国の中央銀行が緩和対策を縮小するなか、市場を牽引する要因は変化し、ボラティリティが高い状態が継続する見込みです。


不確実性が高まる局面では、市場や企業の成長を後押しする長期的なトレンドを再検証することが重要であると考えます。本稿では、弊社グループが注目する10の投資テーマをご紹介します。


現在圧力に晒されている業界や、短期的に逆風に直面している業界に関するテーマもありますが、弊社グループは個々の企業が置かれている状況を重視しています。企業を分析し、経営陣との対話を重ね、今後数年の間に成長する可能性が高いと考える企業に投資することが弊社グループの責務であると考えます。


直面する環境に悲観的になるのではなく、投資環境の全体像を捉えながら、本レポートが長期投資家の皆様にとって明るい未来を描く一助となれば幸いです。